1. HOME
  2. 学科・専攻科
  3. 専攻科
  4. 生産環境システム専攻カリキュラムポリシー・ディプロマポリシー

専攻科

カリキュラムポリシー・ディプロマポリシー

カリキュラムポリシー(教育課程編成および実施に関する方針)

学際的素養が身につくよう国際社会に通用する外国語,歴史,技術者倫理等に重点をおいた科目を開設するとともに,本科課程で修得した各分野についてより高度な幅広い技術内容の修得を目的に,生産・建設システム関連科目,材料・設計関連科目,エネルギー・環境システム関連科目を設定する。さらに,設計,開発における具体的な体験・学習を目的として,学外での実習等関連科目を設定する。 これらの科目の単位は,定期試験,レポート等の評価により認定する。



ディプロマポリシー(修了の認定に関する方針)

生産環境システム専攻では,自ら問題を見つけ解決することができるよう主体的学習に取組み,理学・工学全般に亘る基礎的・応用的学力,エンジニアリングデザインの基盤的能力,チームワーク力及び国際力の基盤的能力並びに機械・電子制御,生産システムまたは土木・都市環境に関連する専門知識・技術をより深く習得し,知能機械装置,製造システム及び社会基盤の整備等の幅広い分野に対応できる柔軟性を修得した者を修了と認める。

このページの先頭へ戻る

独立行政法人 国立高等専門学校機構 長野工業高等専門学校
〒381-8550 長野市徳間716 TEL.026-295-7003
学校案内
学科・専攻科
入学案内
高専ライフ
就職・進学