1. HOME
  2. 重要なお知らせ
  3. インフルエンザ及びマイコプラズマ肺炎等の感染症予防の徹底について(通知)

重要なお知らせ

インフルエンザ及びマイコプラズマ肺炎等の感染症予防の徹底について(通知)

17.12.01

                                 平成29年12月1日


学生・教職員の皆様へ
                                   校  長


インフルエンザ及びマイコプラズマ肺炎等の感染症予防の徹底について
(通知)

秋から冬にかけてインフルエンザの流行シーズンを迎えます。
皆様におかれては,日頃から体調管理に留意し,以下に示した事項を参照
に感染予防を心掛けていただくようお願いします。

予防策① 手洗い,うがい
・感染症は飛沫感染と接触感染があります。ウイルスの付着した手で口や
鼻に触れると感染します。外出後や食事の前など,こまめに手洗い・う
がいをしましょう。手洗い後にアルコール製剤を使用するとさらに効果
的です。

予防策② マスクの着用
・感染者の唾液は咳やくしゃみで1m飛散するといわれています。感染し
た場合は,他に感染させないためにマスクを着用してください。
また,マスクを外す時はマスクを内側にたたむなど,ウイルスの拡散に
注意が必要です。
 
・流行時の外出には感染予防のためのマスクの着用も必要です。

予防策③ 予防接種(インフルエンザ)
・インフルエンザの予防接種は医療機関で実施できます。各医療機関での
接種方法は多様で,予約が必要な場合がありますので,希望の方は,近
くの医療機関に問い合わせてください。
・接種後,抗体ができるまでに3~4週間程度かかります。流行時期にあ
わせて,早めの接種をお勧めします。

予防策④ 十分な休養と栄養をとる
・体力をつけ,免疫力を高めることで,感染症に罹患しにくくなります。


※ 他の人にうつさないために基本事項の確認です。
・咳などの呼吸器症状や発熱など感染症症状を有する時は,症状に応じ,
 勤務や登校を自粛するようにしてください。
・家族が感染力の強い感染症に罹患した場合はマスク着用,手洗い励行
 など感染対策を行ってください。

※ なお,罹患した場合又は罹患したと疑われる場合は,以下に連絡願い
  ます。

《連絡先》

学 生:学級担任へ連絡(学級担任は、学生課(内線7018))

教職員:総務課人事係(内線7004)

前のページへ |  一覧へ戻る

このページの先頭へ戻る

独立行政法人 国立高等専門学校機構 長野工業高等専門学校
〒381-8550 長野市徳間716 TEL.026-295-7003
学校案内
学科・専攻科
入学案内
高専ライフ
就職・進学